<< ユーカリの鉢植え WIN家の皆既日食の楽しみ方 >>

大切なもの

10代の後半、頂いたトロフィーがあって 当時は、しばらく飾っていましたが
その後、部屋に出すことも無く仕舞い込んでいました。

結婚してから引越しの繰り返しでトロフィーの木で出来たケースが壊れてしまった。
(ケースも木だから重くてりっぱだった)
80センチくらいの大きくって背の高いトロフィーでしたから
狭い団地に引っ越して行くとき思い切って・・・
大事な土台と頭の部分を残して真ん中の金の部分を処分してしまいました。
ケースの中に入れたまま十数年出すことは無かったです。
盾もそのままで、一つは、紅白のリボンが色あせてます。
「過去の栄光」です。
審査委員長をしていただいた作家、作詞家の先生が2007年8月1日に亡くなられました。
十代のその頃の私自身のことを振り返ってみた。

大切なものはたくさんありますが
この歳になると自分が愛しくなるのです。
c0131360_2183468.jpg

今日、十数年振りに出してみました。
これも私の一部分です。

今日、蜩(ヒグラシ)が鳴いていました。
切なく感じます。
[PR]
by win-mama | 2009-07-23 21:22 | 日々の暮らし
<< ユーカリの鉢植え WIN家の皆既日食の楽しみ方 >>