<   2009年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

メダカの稚魚のお引越し

先日、メダカの稚魚で賑やかになった水瓶のことをBlogで紹介しました。
親メダカと同じ水瓶で飼っていた我が家でした...。

「親メダカに食べられるかも知れないですよ」とお友だちからアドバイスをいただきました。
心配になって早速、別の水瓶に移すことにしました。
c0131360_112457.jpg

以前は、シュロ縄を買って産卵の準備をしていました。
今年は、水草のウリカワ、クロモ、フサモを小さい鉢に植えて水瓶に入れてます。
c0131360_11422798.jpg

メダカの赤ちゃんのお引越しは無事終わりました。
WINの背丈より高い水瓶です。
土に埋めれば見栄えもいいのですが丸洗いしたいのでこのまま使っています。
c0131360_11461861.jpg

この水瓶は、蓮を育てたくって5年前に買いました。
今は、スイレンが育っています。
自分の庭で、いつかきれいな蓮の花が見たいです。
[PR]
by win-mama | 2009-06-07 11:57 | 日々の暮らし

私のことを思い出してくれて・・・

お友だちが素敵なガーデンカフェへ行きクレマチスに惹かれたました。
そして私を思い出してくれたそうです。

私を思ってくれたことで十分幸せなことなのにガーデンカフェ(ズーニィガーデン)から
宅配で送ってくださいました。
c0131360_2093140.jpg

可愛らしい つぼ型のクレマチス 「アディソニー」は大好きな色です。
横から見ても 上から見ても 下から見ても 可愛らしくってずーと眺めていたい
ありがとうございました。

開花後の剪定、ちょっとドキドキしますね~
[PR]
by win-mama | 2009-06-06 20:32 | 日々の暮らし

ルーニーのトリミング

ルーニーのトリミングをしました。
お顔、足まわりのバリカンは嫌がって抵抗します。
力が強いので無理やりにって訳にはいかない...。
話しかけると少し大人しくなる
なおさんが「ルーニーもぴよちゃんと同じだね」 「眼を合わすと安心するんだね~」
ルーニーには、グルーミングテーブルとアームが必要
c0131360_1716376.jpg

お母さん(テンポー)似のルーニーにちょっとにんまりのなおさんです。
可愛くって、可愛くって ひとりっこのお坊ちゃまなのです。
[PR]
by win-mama | 2009-06-05 17:26 | E・コッカー

双海シーサイド公園

ぴよちゃんのお魚を買いに長浜へドライブ....。
いつものお魚屋さんへ到着
海が時化ていた為、大漁旗が立っていなかった。「残念!」
少しだけお魚を仕入れて帰りは、双海シーサイド公園であそびました。
c0131360_1631611.jpg

今日の海水は、少し冷たいかも・・・
c0131360_1644258.jpg

ぴよちゃんのパパの出張も終わっておうちへ帰って来ているけれど
もうしばらく ここに居てもいいって言ってくれたからいっぱい遊ぼうね
ジュン君、忙しいからね~
c0131360_16103687.jpg

しばらく大家族で楽しめます。

夕方から動物病院へ行ってわんこ達のフィラリア、フロントラインの薬をいただきました。
オードリーの気になる検査もしていただきましたが「良好」元気いいものね
以前から先生が太った方がいいというので、ごはんをたくさんあげてました。
体重1.45見た目もまるまると大きく感じます。
[PR]
by win-mama | 2009-06-04 16:28 | 日々の暮らし

ぴよちゃんとオードリー

ぴよちゃんのお気に入りの場所は、ここにオードリーを座らせること そして
自分(ぴよ)も座ってみた。
c0131360_1729414.jpg

オードリーが可愛くってたまらないらしい
c0131360_17324890.jpg

「たかい、たかい」 おかあさんと同じことをしている
c0131360_17341259.jpg

そろそろオードリーは、お疲れ気味 お部屋へ帰ります。
c0131360_1737350.jpg

残り布でワンピースを縫いました。
以前縫ったお袖のあるワンピースは少し大き目だったのでしばらく眺めています。
c0131360_17395281.jpg



ぴよちゃんがいろいろな事をして見せてくれます。
なおさんには、丁寧にゆとりを持って子育てして欲しいと思う
c0131360_17485972.jpg

振り返れば、月日の経つのは早く感じます。
私もパパとわんこ達と些細なことを幸せと感じながら生活していきたいと思ってます。
[PR]
by win-mama | 2009-06-03 17:58 | 日々の暮らし

和解して欲しい

先週の火曜日、私とルーニーがお部屋で遊んでいました。
そこへWINがトコトコと輪に入って来た。
ルー...「何で・・・」
WIN...「ん・・・」
ガルルルウウーーーー
やってしまいました。
c0131360_221533100.jpg

↑の写真は、
*WIN オードリー
リードを着けているルーニーだからWINの毛を噛み付いているくらいだと思っていました。
私は、WINを引っ張って引き離そうとしました。
パパがやって来てルーニーの口を開いて二匹が離れたときホッとしました。
その後、WINは、寝室で静かにしていましたが身体をぴくぴくさせていました。
c0131360_22185861.jpg


翌日、WINの胸の怪我に気が付きヒヤッとしました。

掛かり付けの獣医さんはお休みだったので、
いい先生を知人に教えてもらって病院へ行きました。
化膿が始まっていたため縫合処置は止めて開放処置をすることにしました。
5日分の化膿止めの薬を飲んで様子をみることにしました。

そういえば、二匹を離すときに「クチッ!」っという鈍い音がしたのは
皮膚が破れる音だったのかも知れない
c0131360_22194058.jpg


縫合処置をすることでばい菌を身体に閉じ込める危険性があるのを避けたい
ということでした。
予想どうり傷口は、ふさがりましたが かさぶた状態です。
今、また喧嘩があったら最悪でしょうね
c0131360_22204179.jpg



遊び方を知らないルーニーのために何か考えなくては・・・
パピーの頃、たくさんのワンちゃんと遊ぶ機会があったら良かったんでしょうね
c0131360_22332956.jpg

WINに対してだけだと思います。
しっぽもブンブン振って遊びたい気持ちの現われが行き過ぎた行為になるんでしょう

人間の子供同士がじゃれ合って相手に抱きついたり噛み付いたり引っかいたり・・・ 
そういうことありますよね~
同じだと思います。

今日も元気いっぱいのルーニーです。
[PR]
by win-mama | 2009-06-02 22:34 | E・コッカー

WIN君とメダカ観察

メダカが住んでいるスイレン鉢を南へ移動しました。
楽しみにしていたメダカの産卵を終え、稚魚がたくさん生まれ賑やかになりました。
WINもいっしょに観察です。
c0131360_19535113.jpg



WIN君、何を考えているんだろう
E.コッカーって加齢とともに人間に近づいてきますね ごまかしがきかない
べんちゃんもルーニーも・・・ もちろんオードリーもジーと私たちを正面から見ている
ダイアナがそうだった。
c0131360_19572150.jpg

WINとルーニーが傷つき合わないようにハラハラ、ドキドキです。
喧嘩するとみんなが疲れるからね 気を配らないと・・・
c0131360_2033117.jpg

ぴよちゃんとルーニーが遊ぶようす可愛い...

ルーニーは、トイレシートにおしっこすると「わんわん」吠えて・・・
ご褒美を要求します(笑)
[PR]
by win-mama | 2009-06-01 20:46 | E・コッカー